2020年09月21日

登山報告書 奥三河 茶臼山.萩太郎山 その2

2020年8月23日 再度行ってきました〜

奥三河 茶臼山・萩太郎山 その2

(茶臼山 1415m 萩太郎山 1358m)

県内最高峰の山に行き 夏の高原を楽しむ


★ 期 間  2020年8月23日

★ 参加者  3名

★ コースタイム
 高松 7:30 − 六連 7:50 − 茶臼山第4駐車場 10:05 −出発 10:20 −萩太郎山頂 10:50 − 山頂出発 11:10− 第4駐車場 10:30 − 昼食 11:30〜12:00 − 出発 12:00 − 自由の広場 12:30 − 三叉路 12:45 − 茶臼山山頂 12:55 − 山頂出発 13:00 − 三叉路 13:15 − 自由の広場 13:25 − 第4駐車場 13:40 − 田原 16:30

★ ルート概念図

 ルート概念図 茶臼山・萩太郎山2.jpg


★ 記 録

 駐車場に着いたら24℃で気持ち良い気温でした。
 スキー場の草原には、早くもススキが歩を出していました。
 芝桜は終わり、インパティンスのいろとりどりな花が、リフト道の下に咲きほこり、リフトを時々とめて、お客さんに見てもらっているようでした。
 萩太郎からの眺めは最高でした。
 また、茶臼山の方は、山登りコースで対照的な山道で、両方楽しめる良いコースでした。
 
★ 反省点・問題点(準備段階、装備の過不足、山行中のトラブルなど)

 茶臼山山頂から大粒の雨になり、下山道が川のようになり、三人足を取られないよう、すべらないよう、慎重に下山しました。
 遠くでは雷も聞こえてきたので、怖かった。
 山頂で雨具を着替える場所もなく、困った。
 雨具は上下にわかれたセパレートタイプが良い。




posted by らくえ〜ん at 22:25| 愛知 ☀| Comment(0) | 山歩き★行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: