2021年01月25日

山カフェ 光岩に行ってきました(2020年6月21日)

山カフェ 光岩(赤羽根)

◆2020年6月21日(日) ◆参加者:4名
◆(凡その)タイム : 9:30 駐車場集合 − 10:15 光岩 休憩 − 11:00 駐車場

一度行ってみたかった光岩。代表に道案内してもらいながら駐車場に到着。
(手前、砂利の坂道でちょっと苦戦…。)
集合前に会員Fさんがすでに除草作業を終えていました。

01光岩-作業1.jpg
 
シダが覆い茂るので、年に3回は除草しているとのこと。そのおかげで、予想していたよりはるかに山道が整備されていました。
宝であるこの資産を大切にする。
感謝して山道をきれいにするのは地元に住む者の役目、と話してくれました。

山道にはみ出た枝を切り、切った枝を端に寄せながら進みます。

02光岩-作業2.jpg03光岩-作業3.jpg

04光岩-木洩れ日.jpg

ここでFさんがこれを見て、と案内してくれました。
以前は登り口は環境センターでしたが、作業中車が行き来するので危ないということで、登り口も現在のところになったようです。
先代の軌跡である初代看板。先代の思いを忘れないようにしたい、そんな思いがあります。

06光岩-初代看板.jpg07光岩-初代看板2.jpg

大きな杉の木が横たわっていて、倒木をくぐって進みます。
自然にはえた木は強いが、人が植えた木はどうも弱い、そんな言葉も耳に残ります。

08光岩-倒木.jpg09光岩-作業5.jpg10光岩-山道.jpg

光岩に到着。
1億年、2億年以上の、ジュラ紀から現在までの壮大な歴史です。
11光岩.jpg

12光岩-作業6.jpg14光岩.jpg15光岩.jpg

光岩に登ってみます。素晴らしい景色。
13光岩-見上げる.jpg
16光岩―眺望.jpg

山でカフェ。岩の上でブレイクタイム。
鬼堕ロングトレイル起点の標識が見えます。ここから大山に登って行けます(5時間くらい)。
17光岩-鬼堕起点.jpg

光岩の眺望も堪能し、下山。
20光岩-帰路3.jpg

ウグイスの鳴き声は聞こえていましたが、生物に初めて会いました。
18光岩-帰路.jpg19光岩-帰路2.jpg

駐車場手前で光岩へ行く方に会いました。
観光客の方のように思いましたが、軽装だったので会員さんも少し心配そうでした。
初心者の私も今日の服装は失敗でした。
距離は片道30分程度ですが、途中険しいと思い自分なりの重装備。
駐車場に到着一番、代表からそれでは暑いよと指摘され、やっぱり(>_<)〜という感じでした。
確かに暑く、汗をたっぷりかいてしまい反省。

やがて駐車場に到着。
 こちらが現在の看板です。
21光岩-看板.jpg23光岩-看板3.jpg

みなさま、お疲れさまでした。

by みかん



posted by らくえ〜ん at 11:56| 愛知 ☀| Comment(0) | 山カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: