2021年09月18日

20周年ハイキング 上高地研修報告

20周年ハイキング 上高地研修の報告

参加者3名

クラブ創立から20周年。
  記念ハイキングを提案して1年後に、
  初回企画を上高地で実施した。
  参加者間で、実施日の決定と宿泊の予約。
  2週間前に、最終打ち合わせで尾村山を歩いた。
  当日、ETC割引が使えず、
  中津川ICから一般道を使用。
  大正池から田代橋・河童橋の間は風景を楽しみ、
  昆虫、植物観察する。
  急な雨は傘でしのいだ。
  小屋では、持参した山用品をひとつづつ紹介した。
  2日目の槍見河原では、休憩後に雲が去り、
  槍ヶ岳の穂先が顔を出した。

研修で初めて体験したこと・分かったこと
 @ 山の本で計画を立て、徳澤園に予約金を送付した。
 A 急変する天気を体験し、それに対処した。
 B ザックに入れるもの、入れないものが分かった。
   ペットボトル飲料を500ml1本減らした。
 C 上高地地区には自家用車の乗り入れを禁止し、
   自然を保護している。
 D 休憩時には水分をとること。
 E 徳澤園でテントがたくさん張られているのを見た。
   そこで写真をとるため話しかけた女性2人と、
   一期一会の出会いがあった。

上高地は3回目でしたが、何回訪れてもまた来たいな
  と思える所です。
  今回、20周年の企画で1泊できたのが
  とても嬉しかったです。
  途中、アサギマダラを見ることが出来たことも
  幸福なことです。
  上高地周辺の山は随分と崩れていて、
  この先山の様子が変わっていくのかと思うと
  残念ですが、それも自然かと。
  次の山歩きがとても楽しみです。


20周年 上高地.jpg

posted by らくえ〜ん at 22:39| 愛知 ☀| Comment(0) | 山歩き★行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: