2007年12月28日

鈴鹿・鎌ヶ岳 Part2

【11月18日(日)】

交通の便が良くなった鈴鹿山脈を訪ねるという目的のもと出発!

<コースタイム>はこちら。

渥美(AM6:30)・・・ 田原(AM7:00)・・・ 四日市・・・ 湯の山温泉(AM10:45)・・・ 長石谷登山口(AM10:40)・・・ 岳峠(PM1:00)・・・ 鎌ヶ岳(PM1:30)・・・ 三ツ口谷長石尾根分岐(PM2:30)・・・ 駐車場(PM4:00)・・・ 湯の山温泉(PM4:15〜5:00)・・・ 田原 ・・・ 渥美(PM7:00)


午後からは冬型の気圧配置が強まるという天気予報を気にしながら出発する。

湯の山温泉を過ぎ、車を停め長石谷登山口を探すがなかなか見つからず、民家に寄って教えてもらいスタート。

長石谷の渓谷を滑らない様に注意しながら石の上を登って行く。

(“沢詰め”というそうです)

 >(それで石にマーキングがしてあったのですね。。。by みかん)


登るに連れ、気温が下がり、風も強くなって来る。

きつい登りをやっとのことで岳峠に着き、昼食を取り、山頂を目指す。

kama-8.jpg

kama-7.jpg


山頂からの素晴らしい眺めを楽しんだ後、三ツ口谷方面より下山開始。

kama-6.jpg


急な斜面を鎖とロープを頼りに下る(かなりスリルがあった)。

kama-10.jpg

kama-9.jpg


三ツ口谷から駐車場へ戻り、湯の山温泉で入浴。

変化に富んだ登山道、美しい紅葉、山頂からの眺望の良さ等、

楽しさも苦しさも満喫した一日でした。

kama-12.jpg


★ 長石谷の登山口がとても見つけにくく、スタートが遅くなった。

 道標の位置を改善して欲しいものです。

(by SM)
posted by らくえ〜ん at 22:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き★行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック